ノンエーは7万人のニキビ相談から生まれた無添加石けんです。使用についてはメールでのサポートもしてくれますので安心して長く使えるニキビ専用の石けんだと思います。

ノンエーの口コミ ニキビ肌の改善は石けんから見直す!

ノンエーはニキビ跡の肌には効果があるのか?

2017年06月26日 18時54分

ノンエーはニキビ専用石鹸で有名で
かなりの人気がある商品です。

本当に大切なことである予防を目的としてます。

できてしまったニキビを治すのも大事ですが
できないようにするのが一番ですよね。

予防さえできればニキビが悪化することもなければ
ニキビ跡が出来ることもなくなります。

今回はノンエー石鹸とニキビ跡に焦点を当てて
いろいろ考えていきます。


・ニキビ跡の基礎的な部分


ニキビ跡は主に3種類があります。

赤み、色素沈着、クレーターの3つです。

赤みはそのまんまの意味で皮膚が赤くなることです。
赤ニキビと違って皮脂は詰まってないですが
炎症だけが起きている状態です。

色素沈着は簡単にいうとシミのことですね。

見た目は赤みと似ていますが
それよりも色が濃い目の傾向があります。

シミみたいに茶色になる場合もあれば
黒や紫にもなることもあります。

クレーターは最悪なパターンで
真皮層まで皮膚が破壊されてしまった状態です。

深刻な順に並べると
赤み<色素沈着<クレーターとなります。

ニキビ跡ができてしまう単純な理由としては
ニキビがひどくなった場合です。

体質も影響するので必ずその通りにはならないですが
基本的にはそうなります。

ニキビが出来るということは炎症だけでなく
肌の健康状態が悪くなってターンオーバーが乱れます。

そうなると老廃物が正常に排出されなくなり
皮脂づまりが解消できても新たな問題が
発生することになります。

やっかいなのはニキビそのものよりも
ニキビ跡のほうがよっぽど治りにくいことです。

たぶん肌が健康だとニキビ跡はできないと思いますが
できてしまうってことはそれほど肌が傷んでるか
慢性的に不健康な状態になってるんだと推測できます。


・ノンエーのニキビ跡に対する効果について


そこで気になるのがノンエーとニキビ跡の関係。
(ここでいうノンエーは石鹸のことです)

ニキビ専用石鹸ということで
ニキビ跡にも効果的のように感じるのは普通です。

でもそれは半分だけ正解だと思います。

ノンエーに限らずニキビスキンケア商品には
肌に良い成分がいろいろ含まれてます。

保湿だったり皮脂の分泌抑制だったりいろいろですが
あくまでノンエーは洗顔が主な仕事です。

だって石鹸ですからね(笑)

洗うことが目的なので本来の肌ケアはそれ以降に行うこと。

もちろんふつうの石鹸と比べても泡がきめ細かかったり
ニキビによい成分が入ってたり性能はだいぶ違うと思います。

でもニキビに効果的な成分が入ってるとしても
パックみたいにずっとつけとくのはまずいですし、
そもそもすぐ洗い流しちゃうものです。

医薬品ほど強力ではないので
炎症やシミにすぐ効くようなものではないです。

てなわけで成分や役割の視点だと
ニキビ跡にはあまり効果的じゃないんですね。

でも、全く意味がないわけじゃないので
勘違いしないように気をつけてください。

ノンエーは直接的ではなく間接的な効果を期待するものです。

ニキビの本来の対策はニキビができにくい肌にすることです。

触らない、潰さない、優しく洗う、保湿するとかは
すべて予防に繋がってることです。

間違った対策はニキビを悪化させることになり
当然ニキビ跡もできやすくなります。

ノンエーはそうならないために使うものですし、
同時にその人の正しい認識をもってもらうために
あるものだと私は思っています。

そういう考え方(視点)では
ノンエーはニキビ跡にも効果的と言えます。

だから半分正解って言いたかったんです。


・地道なスキンケアこそニキビ跡の対策


一応公式でもこんな方におすすめって欄で
ニキビ跡がなかなか消えない方って一文があるから
あなたがそうなら試しに使ってみるといいと思います。

個人的にポイントとなるのは肌に優しいことだと思う。

ニキビ跡はターンオーバーがおかしい、
つまり肌細胞の生まれ変わりが遅くなってるから
それを早めるためにピーリング剤が
おすすめるされることも少なくありません。

ピーリング剤は肌を少しだけ溶かす性質があるから
いわば強制的に早送りさせようという発想です。

でもそれだと肌を広範囲に痛めることにもなります。

いまあるニキビ跡が消えたとしても
新たなニキビが出来る可能性を増やす恐れがあり
イタチごっこのような状態にもなりかねません。

ノンエーはピーリング剤が入ってないから
その心配はとても低いと言えます。

あと注意点は時間がかかることを念頭におくことですね。

ニキビ跡はとても治りにくい特徴があるので
半年は粘り強く対策したほうがいいですね。

もちろん人によって体質も生活習慣も環境も違うから
一概にはいえませんが1ヶ月やそこらじゃ厳しいと思う。

ニキビ跡が出来るってことはターンオーバーが乱れてるから
ただでさえ老廃物の排出が遅くなってます。

炎症がなかなか消えないのなら
免疫力が弱まってることも考えられるから
普段の生活習慣も見直す必要があります。

クレーターは深くなるとホームケアではどうしようもないですが
浅いなら改善する可能性はあるので諦めずにがんばりましょう^^